スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうちょうなんなん

小川糸

お客様からお借りした小川糸の第二作。
「おいしいものを、一緒に食べたいひとがいます」と
帯に書いているから、一作めの「食堂かたつむり」同様、
なんだか美味しそうな匂いがしそうな本。

読んでみたら、やっぱり。
無性にごはんを作りたくてうずうずしたし
家族で美味しいお酒を飲みながら、ごはんを食べたくなった。

静かに、少しずつ展開する本だけれど
ココロにじわっと染みわたる物語でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も小川糸さんの御本は読みます!!
 というか、小さい頃から美味しそうな食べ物が出てくる本をみては「私も食べてみたーい!」と思うのが好きな子でしたv-10

 美味しいごはんは心も暖かくなりますもんね♪
花fe香feのゴハンもそんな味がしますv-22

今日は私もアプリコットパイを焼いてみました。
片想いの人にあげに行きたいと思いますv-91食べてくれるといいな~!!

小川糸さんの本の中では出てくる料理が
ホント美味しそう~に表現されていますよね。
ちなみに私はレシピ本を見て“作った気”になる人(笑)

香菜さんの愛情たっぷりのアプリコットパイ、
想いが届くといいですね♪
プロフィール

花fe香fe みなこ

Author:花fe香fe みなこ
心地よい音楽が流れる 温かな
空間で ほっとできる手作りの
ごはんやおやつを楽しみながら
のんびり時間を過ごして
いただけたら うれしいです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。