スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルリース展

071205_115652.jpg

昨日は中仙町公民館にお勤めの女性6人グループでパン作り。
パン作りが初めての方が多い中、皆さんめげずに生地をこね続け、
クリームチーズをたっぷり入れたくるみパンを焼きました♪


ところで、2日前の火曜日、金和子さん(アトリエ和沙)の
ナチュラルリース展へとお出かけ。

なんか、なんだか、ものすご~く感動して涙が出そうだった。

自然の草花がとても美しかった。
そして、華やかで目立った存在の主役の花はないけれど、
草花ひとつひとつが生き生きと自由に動き呼吸しているような・・・。
ゆるやかな風が流れているような空間。
すごく珍しいものではないのに、
これまで出会うことのなかった空間。

金さんの作品を単体でしか見たことのなかった私。
たくさんの作品が散りばめられた会場全体を見渡したとき、
「なんなんだ~、これは!金さんってすごい人っ!」と
細い目をめいっぱい見開いてビックリしてたら、
いつものようにギャグを飛ばしながらカカカッと笑う金さん登場★

自分に素直でかわいらしい大人、の金さん。
作品も自然体でかわいらしさの中に大人の匂いがしました。

ああ、ずっとあの空間にいたいと思いましたよ。

そして、以前、秋田美短のガラスフェスタを見に行ったとき、
こむれ先生が「ガラスは器として機能するものの他、
オブジェとして特に何に使うわけではないけれど、
見ている人の心を癒したり、感動を与えたりするものがあります。
オブジェはそれだけで十分に機能を果たしているのです。」と
言っていたことをポッと思い出した日なのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

花fe香fe みなこ

Author:花fe香fe みなこ
心地よい音楽が流れる 温かな
空間で ほっとできる手作りの
ごはんやおやつを楽しみながら
のんびり時間を過ごして
いただけたら うれしいです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。