スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変えない勇気

サルティンボッカ

先日のひとり旅でのこと。
あこがれのカフェで過ごした2日間。
泊まりはこじんまりとしたペンションで。

そこの夕食はイタリア料理のフルコース。
お料理が美味しくてリピーター多しとの情報。

その日は地元野菜を中心とした前菜5品に
焼きたてカンパーニュ、長いものスープ、
トマトとバジルのシンプルなパスタ、人参ドレッシングのサラダ、
牛ヒレと牛ヒレの間に生ハムをはさんでソテーしたサルティン・ボッカ、
そしてデザートに小さなケーキとババロアとコーヒー。

美味しくいただきながらオーナーのおじさんとおしゃべりしてたら
脱サラをして始めたこのペンションは今年で14年になるとのこと。

そして、なんと夕食のメニューは
前菜をのぞいて14年間全く変わらないそう。
いつも、いつ行っても、全く同じ料理が出てくるのだ。

オーナーのおじさんは
「5年目くらいまで、あ~でもないこ~でもないと悶々しながら
同じ料理を出してたんだけど、ある日急に吹っ切れちゃって。
同じ料理を出しても同じお客様が来るということは
お客様はこれが食べたくって来てるんだなと思えるようになった。
だから、変えない努力をしてるんです。」と。

喜んでもらいたいと思えば思うほど
今あるものから目新しいものに飛びついてしまいがち。
「変えない勇気」ってすごくエネルギーのいること。

おじさん、あっぱれ!
またそっち方面に旅したら
おじさんのペンションに泊まって、同じ料理を食べたいです。
スポンサーサイト

復習・ブリオッシュ

mさんのブリオッシュ

パン作り中仙チームのMさんが
お休みの日に復習してくれたというブリオッシュ。
美味しそうな画像が届きました♪

同じ仲間の料理上手なRさんも
毎回のようにお家でも作ってくれているそう。

ここで作ったパンをお家でまた作ってくれるなんて
すごいパワーだと思う。(←予習・復習とはトンと縁のない私は特に)

そしてとっても嬉しいのです。

めがね

ずっと観たくて何度もレンタル屋さんに行き
行くたびにレンタル中のためすごすごと帰り・・・。
そして先々週、やっと借りることのできた映画「めがね」。

その日観て、次の日にも観て、そしてまた観る。
観るたびにじんわりと深い味が出てくる。
集中してではなく、ぼけ~っと流しながら
何度も観たくなる映画。

「大切なのは焦らないこと。そうすればいつかきっと・・・。」という
もたいまさこさんのセリフが印象的。

この映画を観ると
海に行きたくなって、ぼけ~っとしたくなって
ビールが飲みたくなって、でっかいエビが食べたくなって
あずき氷が食べたくなって
そしてふらりと旅行に行きたくなる。

行ってみたいと思ってた場所が頭の中にあった時に
この映画を観たもんだから、ますます背中を押され。

てなわけで明日、行きたかった場所でふらりと出かけてきます。
あの憧れのカフェで過ごす1泊2日のひとり旅。
うほほ、贅沢じゃ~!

続・ブリオッシュ

ブリオッシュ発酵前
今日の「手づくりの時間」の発酵前ちびブリオッシュ。
型の都合で、普通サイズとちびサイズの2種類作ったのでした☆

ブリオッシュ焼成後
焼成後はこんなかんじ。
バターたっぷり・卵たっぷりだから
焼き色もこんがりとつきます。


今日参加してくださった方から
私にとっては生まれて初めて食べる果物をいただきました。

それはなんと「生・無花果」。
ドライの無花果や甘露煮にした無花果はもう大好物でパクパク食べるんだけど
はて、生の無花果???
“無花果は生でも食べられる”ということを初めて知った。この年まで知らなかった・・・。

ふたつに割ると
それはそれは赤くてジューシーな感じのつぶつぶがひたすらつぶつぶと。
濃厚で甘くて、またひとつ無花果の魅力を発見。
美味しかった~。

ブリオッシュ

ブリオッシュ

今週末の手づくりパンを楽しむ会で作る
クリームチーズ入ブリオッシュ。

この形はフランスの僧侶がモデルなんだとか。
わたしには小さい頃よくかぶったボンボリ付の帽子か
おっぱいにしか見えないのですが・・・。

バターがた~っぷり入るリッチなパン生地で
クリームチーズを包みます。
ブリオッシュ中身

焼きたてはホントふっわふわ!
オーブンの中でやわらかくなったクリームチーズが
これまた濃厚でいいアクセントになってるんだよなぁ。

紅葉ドライブ

紅葉

晴れまくっているこの頃。
紅葉ドライブには絶好の休日、と
前から行ってみたかった阿仁スキー場の
森吉山ゴンドラ鑑賞を目的地に母と紅葉ドライブ。

途中、上桧木内周辺はまさに紅葉のピーク。
目的の森吉山の紅葉は残念ながら上2/3が終わり
グレーがかっていたけれど
それでも片道約15分、ゴンドラの上から眺める山々は
気持ちいい。すこぶる爽快!

ちなみに景色はこの画像の1000倍キレイだった。
写真ベタの私の手にかかればせっかくの景色もこんなことに。

ゴンドラを降りると登山道になっていて
森吉山頂まで約1時間とのこと。
ふらりそこまで~って少し登ってみたけれど・・・。

クマ看板
途中でこの看板を見つけすぐさま引き返す。
注意はするが、バッタリ会ってしまったらどうしてよいかわからない。

想nic art

土曜の夜、花fe香feでの早川泰子カルテットライブ。
そして日曜の夜、秋田市の高清水仙人蔵での同ライブ。

今年は2夜連続でたっぷりどっぷり楽しませていただきました。

前回の予告どおり、向こう1年分のエネルギーが満タンに。
そして今日はギラギラというよりも余韻にひたり、ぽーっとしてます。
ぽーっと。

まだまだ感動さめやらぬ中、終わってしまったという寂しさも沸々と・・・。

とちょっぴりセンチメンタル(?)な気持ちでいたら
夕方、かわいい女の子2人が、またまた新たなエネルギーを与えてくれそうな
イベントのポスターとリーフレットを持って訪ねてきてくれました。

想nic art

アートを愛する想いと角館に対する想いをカタチにし、発信するグループ「想nicArt」。
女の子2人はその「想nicArt」のメンバー。

11/16~11/24まで、角館の外町エリアがおもしろいことになっちゃうらしいです!
花fe香feは11/23のライブでお茶当番。
へへへ、楽しみがひとつ終わって、また新しい楽しみがやってきた。


想nicArt1(そにっくあ-といち)HP→ http://www.sonicart.jp/

明日の夜

明日の夜はいよいよ早川泰子カルテットライブ。
この小さなお店に素晴らしいミュージシャンが揃い
熱い演奏を繰り広げてくれることに、小心者の私は
毎年ドキドキ&ビクビク恐縮しながらも
なんとも贅沢極まりない気持ちで・・・。

「Swingin' Love 2008」ライブツアー、昨夜は仙台、今頃盛岡。
そして明日は花fe香fe、最終日の19日は秋田市。
このライブを聴いて、向こう1年分のエネルギーをもらいます。

次の日の私はギラギラしてるかも!


*ライブの都合で18日と19日は15:00クローズとなります。
  ご迷惑おかけいたしますがヨロシクお願いします。

10月の手づくりパン

10月の「手づくりパンを楽しむ会」のご案内、
ホームページにのせるのをスッコーンと忘れてました☆
ゴメンなさい。(さっき更新しましたので~☆)

10月はバターたっぷりのふんわりリッチなブリオッシュで
クリームチーズを包んで焼き上げる、おやつパンです。
今月は夜の部がお休みとなります。


*手づくりパンを楽しむ会
  「クリームチーズ入りブリオッシュ作り」

  10月25日(土)10:00~13:00 ☆残り若干名
  10月26日(日)10:00~13:00

  各回2,500円(ランチ付き)

  ふんわりパン好き、クリームチーズ好きな方、ぜひぜひ♪

うれしいこと。

「近くまで来たから、顔見に来た。元気そうで良かった、良かった」と
仕事で角館へ来た時に寄ってくださるお客様がいる。
いつもニコニコしながら同じセリフで。

そして今日も。

ほんの数分立ち話をして「じゃあ、また」と
花fe香feのパンを手にお店を出る。

たわいもない話の中で
共通の友人がいたり、好きなお店が一緒だったり。
その度に小さなつながりを見つけて嬉しくなる。

お店を出る後ろ姿を見送った後
「こんな風に穏やかで、人を思いやれる温かい人になりたいな~」と
いつもいつも思う。

花fe香feを開いてからの、たくさん、たくさ~んある
嬉しいことと幸せなことの中の大切なひとつ。

アイちゃん★雑貨

アイちゃん★画びょう
消しゴムはんこでおなじみのアイちゃん★手作り雑貨が入荷。
今回はかわいい模様の画びょうを作ってきてくれました。

1つ1つ違う模様(上手に写真が撮れないけど実物はかなりカワイイ)の
画びょうが5つ入ってます。(350えん)
白い壁にピコっと留めたらカワイイだろうな~。

あ、今日はアイちゃん★のお母さんが先生のアートフラワー教室がありました。
みなさん楽しそうに秋桜(コスモス)を作っていましたよ。

んでもって、今日のおやつはアイちゃん★のお母さんからいただいた
「もみじだんご」。花見だんごの秋バージョン!美味♪ごちそ~さまでした。

ここんとこずっと、おやつに和菓子。
この季節ってね。ど~してもね。こってりと甘いものが食べたくなってしまうんだよな。

ちなみに昨日のおやつは私の実家近くにある
「伊藤菓子舗」さんの「マロン大福」。
マロン大福
柔らかい大福皮の中には栗あんと西明寺栗がごろんと。
この時期だけ作っているみたいです。
小さなお店だけど、この「マロン大福」は
遠方からも買いにくるほど、ファンが多いそう。
こってり甘いものが食べたくなったら、ぜひ。

比内地鶏の親子丼

秋田県民ながら、なかなか口にすることの少ない秋田の食べ物。
私の場合、「比内地鶏」がそのひとつ。

休日、大館へ行ったのでせっかくだからと
「比内や」さんの比内地鶏の親子丼を食べに向かう。
親子丼

秋田県民だけど観光客気分で秋田名物を食べに行くって結構楽しい。

お昼は「究極」「極上」「極め附」の3段階あるという親子丼、
夜は一番上の「極め附」のみとのこと。
私の性格上、3段階あればさんざん悩んだ末まん中を選び、
食べながら「やっぱり一番上が良かったかな」と後悔するのが常なので
ある意味1種類のみで良かった。

さてさてこの極め附コースの親子丼、
なんと親子丼なのに1800円!
こりゃあ、贅沢極まりないってもんです。

お味の方はというと。
炭火で焼いてから鍋に投入するという比内地鶏は
香ばしく、味が濃くて歯ごたえ良し。
そしてトロットロの卵はなんとなんと一人前に5個も使っているとのこと。
「一日一卵」をモットーとする私には
一度に5日分の卵を食べるということだけで血圧急上昇・クラクラな感じ。
こんなに栄養摂っちゃっていいんだろうかと不安になる始末。

そして食べながら、ずっと頭の中で
「親子丼なのに果たしてこんな贅沢をしていいのか?」
「いやいや、親子丼にこんな贅沢をしちゃってる自分ってすごい!」との
自問自答を繰り返してばかり・・・。

結論。たま~にの贅沢はココロの栄養。

ゆずジュース

カラダにやさしいジュースシリーズの
「はちみつ入りゆずジュース」が
再入荷しました。
酸味ある人気のジュースです。

どうぞお試しください。

*「はちみつ入りゆずジュース」370えん

孫兵衛さんちのかぼちゃ

かぼちゃ

今年も田沢湖の孫兵衛さんちから
かぼちゃが届いて、ランチの「かぼちゃのグラタン」やスープに。

割ると鮮やかなオレンジ。
ねっとりとした口当たりと甘い風味。
栄養満点ってなかんじで、とても美味しいかぼちゃ。

近頃は毎日、かぼちゃと栗を食べてます。
女の人って、ホント、芋・栗・かぼちゃが好きだよな~。

アトリエ和沙さんのリース展

アトリエ和沙主宰の金和子さんのナチュラルリース展が
秋田市の暮らしの器ミケさんを会場に開催されます。

金さんのリースは自然のままの素材で作った、自然なデザイン。
どこにも無理なくて、見るとやさしい気持ちになれて
「ああ、このまんまでいいんだな~」と肩の力が抜けて
ちょっと元気になる、そんな作品。(私の個人的感想ですが・・・)

暮らしの器ミケさんもとても素敵なお店のよう。
ぜひ、ふらりとおでかけください。


*金和子ナチュラルリース展*

  2008年10月4日(土)~11日(土)am10:00~pm6:00
  暮らしの器ミケ 2Fギャラリー(秋田市山王中島町6-3 tel018-862-8516)

  アトリエ和沙 http://www.cna.ne.jp/~a-kazusa/

 
 

とうふのジェラート

松ぼっくりさんから
新登場の「とうふのジェラート」が入荷してます。

口に入れるとふわ~っと豆腐の香り。
甘さも控えめでさっぱりヘルシーなジェラートです。

*「とうふのジェラート」300えん
プロフィール

花fe香fe みなこ

Author:花fe香fe みなこ
心地よい音楽が流れる 温かな
空間で ほっとできる手作りの
ごはんやおやつを楽しみながら
のんびり時間を過ごして
いただけたら うれしいです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。